平成27年度 大志塾合同稽古納め

平成27年 大志塾合同稽古納め 少年部編
 
平成27年12月23日 祝日
大志塾の少年部が一同に集い、総本部道場をお借りして今年最後の稽古が
12時から14時まで行われました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

はじめは全員で中山先生による基本稽古

たくさんの先生方が指導しています。
イメージ 5

黒帯・茶帯が見本を見せる場面も・・・

 その後各帯ごとにわかれ、新しい型の習得

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


最初に黒帯の先輩たちが見本を見せた後
新しく覚えた形をおとうさん、おかあさんの前に立ち
披露しました  うまくできたかな~
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

 
イメージ 23

黒帯は「創作形」を考え、みんなの前で披露しました
イメージ 25

イメージ 24
最後に平成26年 大会で活躍した選手の表彰が行われました
 先生方からささやかなプレゼントが渡されました 

イメージ 26

 
色帯の子供たちも先輩たちの後を追って頑張ってくださいね
最後に10本突きをし大きな声で「道場訓」を言って
終了となりました。
1年間お疲れ様でした
 

 
 
 
 
 
 

糸東流 バッサイ大 講習会

糸東流 バッサイ大 講習会
 

日 時  平成27624日 1930分から2100

場 所  埼玉県川口市

講 師  祖父江利久先生

参 加  大志塾会員 45

【セミナー内容】
 1) 糸東流 バッサイ大 習得
 2) 糸東流 バッサイ大 の分解
 3) 白鶴拳の形の演武


【セミナー内容の概要と感想】
1,全空連第一指定形である糸東流バッサイ大の習得と分解の

 理解を通じて、松濤館流 バッサイ大との動作・解釈の差異を

  学ぶべく、日本空手道真武館の館長であり北区空手道連盟副会長
  の祖父江利久先生を招聘してセミナーを開催した。


2,同じ首里手系という事もあり両派のバッサイ大の挙動は

 非常に似ている。


3,分解も全体的に両派は酷似している。あえて特長を述べれば

 松濤館流は、取手(掴みからの攻防)が多く、相手を固めて
 制してから極める。

 糸東流は、転身や体さばきを使って攻撃を受け、極める。

 全体的には、松濤館流はダイナミックな動きで、糸東流は
 シャープな動きである。
 糸東流は動きの重心操作を主眼に置いているため動きが地味   
 なのであり、見た目は違うが、根本的なところは大差ない。
 空手は本来、敵の攻撃を受けるのと同時に反撃(夫婦手)、
  敵の攻撃を抑え制し反撃(取手)が基本であったと
  指導をうけた。


4,白鶴拳の鶴法形の演武

初めて拝見させていただいたが、非常に長い形である。

(3分間)、挙動数も大変多く、とても覚えられそうにない。

 
 祖父江利久先生は高校の空手道部での指導や国内外での
 指導経験が大変多い。
 指導経験の豊富さからセミナー内容も大変わかりやすく
 極めて充実した内容であった。
 また、弟子の中から世界チャンピオンや日本チャンピオンも
 輩出している高名な先生である。
 当日は大変お忙しい中スケジュールを調整してお越しいただいた。  この場を借りて再度御礼申し上げたい。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

「武道空手の本質とは  弐」が販売開始しました

この度、中達也師範と塾生の協力による
「武道空手の本質とは  弐-型で学び型で鍛える」
販売開始しました。(大志塾塾生教本)
本書の内容は武道空手の本質に迫る、様々な要素について書かれていると共に、各流派の歴史や修業に関する素朴な疑問についても、詳しく書かれています。
武道空手を修行する者にとって、必読の一冊であります。
ぜひ、皆様の修行に欠かせない、永遠のバイブルとしてお使い下さい。
※本を欲しい方は大志塾の各代表者か事務局(info@jka-taishi.com)にお早めにお知らせ下さい。

イメージ 1

平成26年 大志塾合同稽古納め

平成26年 大志塾合同稽古納め 少年部編
 
平成26年12月21日 日曜日
大志塾の少年部が一同に集い、総本部道場をお借りして今年最後の稽古が
13時から15時まで行われました。
イメージ 1
 
はじめは全員で志水先生による基本稽古
イメージ 2
イメージ 3
黒帯が見本を見せる場面も・・・
イメージ 4

イメージ 5

 その後各帯ごとにわかれ、新しい型の習得

イメージ 15

イメージ 6
イメージ 7
イメージ 9

イメージ 10

 イメージ 8
イメージ 11
イメージ 12

最初に黒帯の先輩たちが見本を見せた後
新しく覚えた形をおとうさん、おかあさんの前に立ち
披露しました  うまくできたかな~

イメージ 13
イメージ 14

 
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
黒帯は「半月」を習得しました
イメージ 25
イメージ 21
最後に平成26年 大会で活躍した選手の表彰が行われました
イメージ 22

 
イメージ 23
 先生方からささやかなプレゼントが渡されました 
 
色帯の子供たちも先輩たちの後を追って頑張ってくださいね
最後に10本突きをし大きな声で「道場訓」を言って
終了となりました。
イメージ 24
 
1年間お疲れ様でした
 

 
 
 
 
 
 

大志塾合同   鏡開き

平成26年 大志塾 鏡開き  NO2
 
場所を本駒込にある武智先生のお寺「定泉寺」に移し、お餅付きが始まりました。
きなこ餅・あんこ餅・納豆餅・のり餅・おろし餅とたくさんの種類で、みんな
嬉しそうでした
 
お餅付きの写真をまとめてみました~
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
帰ってしまった人たちもいましたが、みんなで記念写真を撮りました
 
イメージ 3

大志塾合同  鏡開き

平成26年 大志塾 鏡開き
 
 
去る2月16日 日曜日 青空の中、大志塾塾生一同の鏡開きが行われました。
インフルエンザや胃腸炎で急遽、欠席になった塾生もおりましたが
総勢、ご父兄合わせて210名という人数が集まりました~
11時から駒本小学校体育館で一般部・少年部合同で基本・形と千本付き・千本蹴りをし、短い時間でしたが稽古内容は腕・足がパンパンになりました
イメージ 1
まずは、一同で道場訓を・・
 
イメージ 2
そして、教えていただく先生方に礼を・・
 
イメージ 3
軽く体操をし・・・
 
イメージ 4
ここから本番・・基本の始まり~
 
イメージ 5
 
イメージ 6
一般部も真剣な表情・・・
 
イメージ 7
続いて蹴りの練習・・・ 一生懸命やってる
 
イメージ 8
 さすが中学生 余裕な表情 
 
 

イメージ 9

白帯さんや色帯さんも頑張りました

 
 
イメージ 10
一般部も負けてはいられませんよ~ 
 
イメージ 11
 最後は騎馬立ちになり突きをして稽古は終了しました 
 
イメージ 12
 
 
イメージ 13
お疲れ様でした・・ 場所を移してお餅付きとなります  つづく・・

平成25年 大志塾 納会編

平成25年 大志塾 納会編
 
総本部での合同稽古納めを終えて場所を「メトロポリタンエドモントホテル」に移し
納会が盛大に行われました。
 
まず、乾杯の挨拶を大隈先生が大きな声で 「かんぱーい」
イメージ 1
 
稽古後でお腹が空いていたせいか、料理があっという間になくなりました。
でも、すぐ次の料理が運ばれてきました~
イメージ 2
 
イメージ 3
 
ここからは歓談中の皆様の素敵な笑顔です
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
左におかしいやつが・・・
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
ビンゴでは、なんとなんと・・昨年の1位(一般部)道着を当てた、小石川支部斎藤さんが、今年も1位の道着を当てました
そして斎藤さんから「今年は他の方にお譲りいたします」との神の声があり
みんなは大喜び  斎藤さん・・・ビンゴの神様だわ~
イメージ 9
 
 
そして、少年部の1位を獲得したのは、小石川支部 林君のお子様でした。
記念にご家族で1枚
イメージ 10
 
 
1位が譲られ、次に当たったのはこの2名・・はたして「じゃんけん」は
どちらが勝つのか
イメージ 11
 
 
メグミの負け・・・泣いてました(笑)
イメージ 12
 
素敵なお洋服で参加した女子組です~
前列はめちゃめちゃ可愛い~  けど後ろは~(笑)
イメージ 13
 
 そして参加した皆さんで記念写真 
イメージ 14
 
 
そして2次会・3次会・4次会と続きました
カラオケでの素敵な笑顔をおまけで・・
イメージ 15

平成25年 大志塾合同稽古納め  一般部編

平成25年 大志塾合同稽古納め  一般部編
 
少年部終了後 15時からは一般部の稽古納めが始まりました。
総本部の大道場が一杯になり、動くのも大変でしたが・・
みなさんとても良い汗を流していました
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 6
 
始まりは全員で平安三段の細かい動作を中先生の説明を聞きながら・・
真剣な表情で聞き入る方々
 
 
その後、帯ごとに分かれて・・
黒帯・茶帯は大隈先生のご指導で「十手」
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 7
 
 
 
色帯は中先生のご指導で「抜塞大」を稽古しました
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 
 
最後に記念写真を・・「はい!ポーズ」
イメージ 12
        お疲れ様でした

平成25年 大志塾合同稽古納め  少年部編

平成25年 大志塾合同稽古納め 少年部編
 
平成25年12月23日 祝日
大志塾の少年部が一同に集い、総本部道場に於いて今年最後の稽古が
13時から15時まで行われました。
イメージ 1
 
各帯ごとにわかれ、新しい型の習得
イメージ 2
                    白帯は平安二段の練習
 
イメージ 4
黄色帯は平安三段の練習
 
イメージ 11
イメージ 3
オレンジ・緑帯は平安三段と四段の練習
 
イメージ 5
 
イメージ 6
イメージ 7
紫帯は平安五段と鉄騎初段を練習
 

イメージ 8

茶帯は慈恩と抜塞大

 
イメージ 9
黒帯は十手の練習
 
最初に黒帯の先輩たちが見本を見せた後
新しく覚えた形をおとうさん、おかあさんの前に立ち
披露しました  うまくできたかな~
イメージ 10
 
イメージ 12
最後に平成25年 大会で活躍した選手の表彰が行われました
イメージ 13
平成25年 最も活躍した選手は下記の選手です
小・中学生全国大会 中学2年女子 組手の部   優勝  関家花倫
              中学3年女子 形の部    準優勝 秦 乃英瑠
 
第38回 関東地区空手道選手権大会 中学2年組手・形 ダブル優勝
関家花倫
 
イメージ 14
 先生方からささやかなプレゼントが渡されました 
 
色帯の子供たちも先輩たちの後を追って頑張ってくださいね
予定の時間が大幅に過ぎ、最後に10本突きをし大きな声で「道場訓」を言って
終了となりました。
イメージ 15
 
イメージ 16
イメージ 17
1年間お疲れ様でした
 

 
 
 
 
 
 

黒帯講習会のお知らせ

黒帯講習会のご案内
 
 
 来たる6月22日(土)、23日(日)に黒帯の技術力向上及び指導力向上を目的とした、黒帯講習会を下記の通り開催致します。
現地集合、解散となりますのでお誘い合わせの上、おこし下さい。
 
                                         
 
日時:平成25年6月22日(土)~23日(日)
 
22日 (土)午後1時集合、 23日(日)午後1時解散
(若干の変更の可能性有り)
 
場所;山梨県都留市桂町1047  宝鏡寺内
 
連絡責任者 ; 磯部裕二  09046233419
 
費用:7000円~