全国選抜空手道大会

去る3月25日~27日まで長野県「ホワイトリンク」に於いて
高校生の全国選抜大会が開催されました。
小学生の頃より稽古に励んできた、大志塾塾生の吉田直之君(拓殖大学紅陵高校)が
1年生ながら見事、個人形の部で準優勝に輝きました。

イメージ 1

また、団体形に於いても主要メンバーとして出場し・・・
力強いウンスーを演武し準優勝に輝きました。

イメージ 2

大志塾道場で共に頑張ってきた首藤琢秀君は世田谷高校に所属し
団体形の主要メンバーとして出場し、見事優勝しました。
世田谷高校は団体組手の部・団体形の部・個人男子形の部の優勝をとり
総合優勝にも輝きました。

イメージ 3

大志塾 ボーリング大会

3月14日 金曜日 雨降る中、25名の大志塾塾生でボーリング大会が行われました。
子供達も楽しくプレーしていました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

この日の優勝者は・・・
出張帰りにもかかわらず、スコア合計 272点を打ち出し 高級酒を手にした久保木勝久さんです。

イメージ 7

そして・・何と第2位は、誰もが予想もしなかった森本部長でした!
スコア合計 269点でした。

イメージ 8

お仕事帰りにも関わらず、みなさんお疲れさまでした。
また楽しみましょう!